毛の悩みのあるある。

女性で、体毛で悩んでいる方はいっぱいいるかと思います。自己処理も、抜いたり剃ったり脱色したり、いろいろ経験しているかと思います。自己処理すると、毛が濃くなったり剃ることによって皮膚にダメージを与えてしまったりと、いいことない尽くしです。剃った毛が伸びてきて、他人と肌が触れた時に、じょりじょりっと感じたことはありませんか?脇の毛を剃りすぎて、脇の肌が黒ずんでしまったり。そんな経験をしている人はいっぱいいるはずです。

救世主、脱毛。脱毛とは?

脱毛には、針・レーザー・光の三種類があります。一番コストが安くできるのが光脱毛です。他の2つと比べると、一番痛くないです。光脱毛は、黒いものに光が反応し、毛根を殺し毛が生えなくします。毛を抜いていると、反応するものがないので脱毛が出来ません。ホクロにも反応してしまうので、ホクロの上はできません。脱毛をした二週間後に自然に毛が抜けてきます。今目に見えている毛は、全体の1/3しかありません。残りの毛は、皮膚の中に眠っています。なので、毛が抜けても次の毛が生えてきます。毛が生えてきたら、また脱毛をします。そうやって脱毛を繰り返しているうちに、毛がなくなっていきます。

やって良かった脱毛。

脱毛をすることによって、自己処理をしなくなるので肌に負担がかからなくなりきれいになります。例えば、シェービングだと、毛だけでなく肌も削ってしまいます。そこに紫外線を浴びるとシミの原因になります。そして、肌も乾燥します。それらの処理を毎日していると、肌への負担は計り知れません。早くに脱毛をしておくと、肌への負担が少なくて済むので、肌をきれいにするお手入れ費用も少なくて済みます。お手入れが楽になるだけではなく、無駄なお金も使わなくて済むので、まだしていない人は早くするべきです。

医療脱毛施術では医療の発展と進歩によって痛みが軽減できるため、女性を中心に脱毛をする人が増加しています。

いらない毛よ、さらば。めんどくさいお手入れよ、さらば。